« 写真家・嶋田忠ネイチャーフォトギャラリー | トップページ | 「旬感千年北海道」の「冬の松前号・江差号」が季節限定運行 »

小樽雪あかりの路、2015

「小樽雪あかりの路」

Dsc_0539
メインの手宮線会場で。

Dsc_0541
ろうそくの灯りが暖かい雰囲気をつくる。
ここにはBGMがない、ほっとする空間。

Dsc_0531
1999年に始まり、17回目を数えるイベント。
期間中50万人が訪れるそうだが、
「規模や人数を誇ってはいけない」という感覚が
関係者にはある、という。

Dsc_0515
小樽運河会場。

Dsc_0516
市民が手作りで参加し楽しむ。
そんな冬のくらしの一面。


« 写真家・嶋田忠ネイチャーフォトギャラリー | トップページ | 「旬感千年北海道」の「冬の松前号・江差号」が季節限定運行 »

「できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 写真家・嶋田忠ネイチャーフォトギャラリー | トップページ | 「旬感千年北海道」の「冬の松前号・江差号」が季節限定運行 »