« 滝川BYOレストラン〜すぱいす | トップページ | 12月の札幌、夜 »

「海賊と呼ばれた男」

「海賊と呼ばれた男」

Dsc_0498

すべてのビジネスマンにおすすめしたい。

出光興産の出光佐三氏を記したドキュメント。

明治から昭和、敗戦を経てなお立ち上がった男の半生が
書かれている。

「ぐちはやめよ。
日本には3000年の歴史がある。
ただちに建設にかかれー」

「もし、つぶれるようなことがあれば、
ぼくは店員たちとともに乞食をする」

「すなわち、この事業はひとり国岡商店のためだけではない。
日本のためにおこなうものである」

このようなビジネスマンがいて、
世界と闘い、
今の日本がある。

こころの底からふつふつと
エネルギーがわき上がってくる一冊。

一読をおすすめしたい。


« 滝川BYOレストラン〜すぱいす | トップページ | 12月の札幌、夜 »

「できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 滝川BYOレストラン〜すぱいす | トップページ | 12月の札幌、夜 »