« HTBでの放映 | トップページ | 寿都ファンクラブイベント第4弾は写真コンテスト付きツアー »

江別市での大規模断水

地元・江別市で大規模な断水があった。

9月11日の未明から、断続的に雷と雨が降り続いた。
江別はもとより、千歳や支笏湖、白老方面の降雨量が多かったらしい。

その影響か、江別市の上江別浄水場での濁度が上がり、
夜、20時半ごろから我が家エリアでは、断水が始まった。

20140912_8_51_16
翌朝9時の給水所。

長蛇の列ができていて、
給水車2台がピストン輸送で水を持ってきている状態。

10リットル入るビニール袋を渡されて、順番を待つ。

なんだかんだと、45分間待った。
20140912_9_32_40
係員が手早く袋に水を入れる。

10リットルの水は重たい。
両手に2つも持てば、手一杯だ。

20140912_9_49_17
息子一人と、あわせて4袋。
40リットルは、なんとか確保。

しかし、この後、
トイレの大を流すため、あっけなく1袋・10リットルを使う。
(笑)

水洗トイレとは、普段はまったく便利で快適な装置だが、
いかんせん、水を大量に使うものだと、この時気づく。

気をもみながら、
仕事をしつつ、断水情報をチェックする。

すると、

20140912_113441

市役所のホームページがご覧のように「緊急災害発生中版」に差し変わっていた。
もちろん、通常版は見られるようにはなっている。

お昼ごろ、そこには「復旧は午後6時頃」と書かれている。

ちょっとは安堵しつつ、
確保した水でコーヒーを淹れる。

水は1袋残して、あとはトイレに使った。


ところが、

夕方、再開を心待ちにしていた18時ごろ、

「再開は1日遅れの明日の18時ごろになります」
という情報が入った。

なんでも、
「有機物の沈殿がうまくいかず、取水した水を排出したため」
らしい。

うーん、まいった・・・

そこで、学校から帰ってきた子どもらと
恵庭の実家に向かい、シャワーと食事をとることに。

23時ごろ、並びも少なくなった給水所に再び寄ってから帰宅。
断水2日目の夜を迎えようとしていたその時、

ふと、蛇口をひねってみたら、


出た!


Dsc_0490
試験運用とかで、細い量だが、水が出るじゃないか!

洗面所も大丈夫。
トイレもOK。

翌朝も、少々不安定になりながらも、
水は出た。

いやあ、まいった。

水は大切に使わなきゃ。

« HTBでの放映 | トップページ | 寿都ファンクラブイベント第4弾は写真コンテスト付きツアー »

「できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« HTBでの放映 | トップページ | 寿都ファンクラブイベント第4弾は写真コンテスト付きツアー »