« 「北海道開拓神社大神興渡御」で参加者募集中 | トップページ | 「スタンド・アップ・パドル」、SUP(サップ)をニセコで体験 »

美瑛で乗る「ノロッコ号」

美瑛に行く。

JR美瑛駅には、信じられないくらいの乗客がいて、
ごったがえしていた。

よく見ると、アジアの観光客。
台湾、中国、韓国、香港、タイ、ベトナム・・・
日本人は、ワタシを含めて1割もいないかも。

スゴいことになったもんだ。

変化を機会に。
自らをシフトさせねばならない。

たまたま、乗り合わせた列車は
「富良野・美瑛ノロッコ号」。

20140806_17_24_09

初めて乗った観光列車。
窓が開放的で、板張りの席。

石炭ストーブもある。

20140806_17_24_40

進行方向に向って右側は、外に向いて座れる2人掛けになっている。

列車は、風を入れながら
ガタン、ゴトンと大きな振動をひびかせながら進む。

昔をほうふつさせる、音。

快適とは言えないが、
これはこれで、心地いい。
風情が楽しめる。

高速での移動にすっかり慣れてしまっている我々に、
一服の清涼感をもたらしてくれるような
観光列車。

車内には、
ほのぼのとした空気感がただよっていた。



« 「北海道開拓神社大神興渡御」で参加者募集中 | トップページ | 「スタンド・アップ・パドル」、SUP(サップ)をニセコで体験 »

「できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「北海道開拓神社大神興渡御」で参加者募集中 | トップページ | 「スタンド・アップ・パドル」、SUP(サップ)をニセコで体験 »