« 今金町で砂金堀りと川下り体験 | トップページ | せたな町の、ヤマヨ斎藤漁業、ホッケの開き体験、浜の母さん食事処、太田山神社、あわび山荘 »

せたな町の、ひそっぷ、お届けバーベキュー、村上牧場さん

せたな町へ入る。

せたな町は、2005年、大成町・北檜山町・瀬棚町の3町が合併して
誕生した町。
日本海側に面した人口9千人のまちだ。

地元の(有)東(あずま)ハイヤー、
松本社長自らの運転で、まちを巡る。

最初は、国道230号線に面した
「みるく茶房ひそっぷ」さんへ。

Dsc_0571_2

牧場の母さん手づくり品が並ぶ。
ジェラート、ソフトクリーム、チーズにプリン。
なかでも、「飲むヨーグルト」は絶品。

よーく振って、深い味を堪能するべし。

Dsc_0574
牧場の母さん、大津さん。

はにかみながらも、恒例の人気アトラクション、
手づくり紙芝居を見せていただく。

題して「大津牧場 牛物語」。

牛の成長から、どうやって牛乳になるのかを

やさしく物語りにして説明してくれる。


Dsc_0582

お昼は、「漁火公園野外バーベキュー施設」へ。

ここで、ドライブイン「わっかけ岩」を経営する漁師・斉藤正人さんが実施する
「お届けバーベキュー」をいただく。

この企画、事前予約で利用者が好きな場所、時間を選んでもらい、
食材やイス・テーブルなど必要な道具を当日、現地にお届け。

炭の火おこしから後始末までをスタッフが手がけ、
利用者は手ぶらでせたなの食材をせたなの風景を見ながら
楽しめる趣向だ。

Dsc_0587

この日の食材は、ホタテ・ツブ・ウニ・ホッケ・イカ。
フルーツトマトや、せたなポーク。
絶品ばかりを、テキパキとした焼き具合で味わえる。

やっぱ、プロに焼いてもらうと味までちがってくる。


Dsc_0604

つづいては、日本海が一望できる高台にある「村上牧場」さんへ。

ミルク工房「レプレラ」を併設し、直売とネットショップをやっている。

Dsc_0592

3代目の村上健吾さん。

観光牧場などで修行をした後、家業を継ぐ。
Dsc_0599

2004年から完全放牧酪農に取組み、

輸入飼料に頼らず、自給力をつけた酪農を目指している。


目の前で「ボリッ、ボリッ」と草を食べる牛の音に驚くとともに、

こんなに近くで牛に接することができることにビックリ。

Dsc_0595
村上さんは、2008年からチーズづくりにも取組んでいて、

その味の評価は年々高まる。


雑誌「ブルータス」では、お取り寄せNO1にも輝く人気の商品に成長。


日本海の潮風が運ぶミネラル豊富な牧草を自由に食べて育つ牛。

この牛からの恵みは、厳しい気候風土とあいまって、

独特な深い味わいとなるのであろう。


せたなの魅力の一端を知った。



« 今金町で砂金堀りと川下り体験 | トップページ | せたな町の、ヤマヨ斎藤漁業、ホッケの開き体験、浜の母さん食事処、太田山神社、あわび山荘 »

「できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今金町で砂金堀りと川下り体験 | トップページ | せたな町の、ヤマヨ斎藤漁業、ホッケの開き体験、浜の母さん食事処、太田山神社、あわび山荘 »