« 練習計画〜2014年のGW | トップページ | Dサポート(株)が主催する「実践するドラッカー講座」に参加 »

「訪日観光の教科書」(創成社)

20140422_5_41_20

「訪日観光の教科書」(創成社)という本を読む。

著者は、高井典子さんという商社勤務を経ての立教大学の准教授と、
赤堀浩一郎さんという通訳案内士を活用した訪日観光ビジネス社長。

・今なぜ訪日観光なのか
・訪日外国人旅行者はあどのような観光をしているのか
・ターゲットはアジア人?
・訪日観光の現状と課題 企業編
・ 〃 地域編
・国内外の先進事例
・訪日観光の未来予想図

などが、目次となっている。


・これまでの旅行会社は、日本人御用達のサービスだけでよかった。
単一市場×大量仕入れ・大量販売。

・しかし、国内市場の減少を補うかたちで海外旅行者を取り込む。

・日本の旅行市場のうち訪日市場はわずか4.5%しかない。

・訪日観光は新しいビジネス。そのためまだまだ情報が少ない。

・訪日観光市場は、多くの異なるセグメントからなる多層的な市場が基本。


« 練習計画〜2014年のGW | トップページ | Dサポート(株)が主催する「実践するドラッカー講座」に参加 »

「できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 練習計画〜2014年のGW | トップページ | Dサポート(株)が主催する「実践するドラッカー講座」に参加 »