« 「麺屋彩未」が新装開店 | トップページ | 美瑛と旭川に行く »

江別=千歳、40Kラン

20140411_183517

江別=千歳、40キロ走をやってきた。

朝8時、自宅を出発。
着替えを入れたリュックを背負い、
強い北風にほんろうされながら、
JR江別駅〜道々江別恵庭線に向かう。

20140412_8_31_36
▲目指すは北広島を越え、恵庭を越えて、千歳市

江別恵庭線は、まっすぐの道。
農村地帯を駆け抜ける。
体調はあまり良くなく、
10Kすぎからすでに右脚の太ももが張っている。
こんなんで大丈夫なのだろうかと、
一抹の不安を抱えながらも、歩みを重ねる。

20140412_9_45_31
▲ローソン北広島北の里店

15K地点にあるローソンに立ち寄る。
ここは、甥っこがアルバイトする店。
カズの顔を見て、どら焼き・おにぎり・アクエリアスを購入。

歩きながら、どら焼きを食べる。
うまい!
が、しかし、脚がとまり歩きが入った。

20140412_10_15_09
▲JR北広島駅、18K地点

そうこうするうちに、北広島駅に到着。
ここでトイレ、そして一息入れる。

さあ行こう!と気合いを入れるが、足取りは重い。
遠くに恵庭岳や樽前山がキレイに見える。
追い風を感じながら、脚を進める。

いくつかのアップダウンを繰り返して、
やがて、島松付近へ。

ミシュランガイド本にも掲載されている
「空海」のお店からモウモウと肉を焼く煙がなびいてくる。
時間を見れば、11時過ぎ。
お腹も減っていたことから、迷わずピットイン!
すでに満席ながら、豚丼が食べたくて、入ってしまった。

席はいっぱいで、待つことに。
結局、40分のロスながら、
大満足でお腹いっぱい。

ゆっくりペースで、次のポイント・恵庭の道の駅を目指す。

と、思っていたら、
なんとiPhoneのバッテリーが少なくなっていた。
道の駅「かのな」についた時には、すでに反応しなくなっていた。

恵庭の道の駅は、確か28K地点。
トイレによって、体制を整え、走り出す。

恵庭バイパスを順調に走り距離を重ねると、
道はゆるやかにカーブして千歳市に入る。

時折り、ランナーとすれ違う。
「ガンバー!」と声を掛け合い、
それが、元気のもととなる。

千歳市に入ると、35Kの標識が。
のこり、あと5Kになったことに気づく。

いくつかのアップダウンを越えると、
ゴール地点のJR千歳駅までは、下りであった。
にもかかわらず、ひざの後ろがジンジンしてきて
歩きとジョグを繰り返すありさま。

全日空ホテル、旧ポスフールが見えてきたら
ゴールは近い。

JR千歳駅には、午後2時に到着。
都合6時間かかったが、お昼の1時間をのぞけば
5時間くらいだろうか・・・。

なにはともあれ、40キロを達成。
気温は6℃くらい。
北風が強く、寒さを感じていたため、
事前にチェックしていた「末広湯」を探して、チェックイン。

昭和の香りがいっぱいの銭湯で、
熱いお湯につかりながら、全身をストレッチ。
至福の時を味わう。

その後は、JR千歳駅へ戻り、
1,070円のキップを買って列車に乗り込む。

列車の中で、おにぎりと水を飲みながら、札幌駅で乗り換え。
快速のJRで江別駅に到着。
降車後、しめの2Kを走る。

なんだかんだと、42Kの練習を達成した。

内容はイマイチながら、
千歳までの40Kをやり終えたことは、
大きな自信となった。




« 「麺屋彩未」が新装開店 | トップページ | 美瑛と旭川に行く »

「できごと」カテゴリの記事

コメント

新品新作のフルラ 財布 : http://furla.uijin.com/2013コレクション
フルラ 財布 口コミ http://furla-shop.tumblr.com/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「麺屋彩未」が新装開店 | トップページ | 美瑛と旭川に行く »