« 「雪はねボランティアツアー」に同行 | トップページ | 和寒町・剣淵町・士別市に行く »

マイナス11℃の夜のラン装備

20140205_20_07_44
▲本日のランニング装備

サロマに向けて、マラソンの練習をせねばならない。
1月の月間走行距離は、66キロにとどまった。
少なくとも、「月間100キロ」は走りたい。

出張やらが週末につづく今月は、
平日に距離を稼がなくては、目標に到達しない。

そんなことで、マイナス11℃の夜、
雪が降っていなければ、外で走る。

この気温での装い。
インナーには、速乾性のTシャツ、タートルネック。
シャカシャカスボンに、ウィンドブレーカーを着る。
スキー用手袋にネックウォーマーを付けていつもは走る。

今日は、気温が低かったこともあり、
それに加えて、ダウンジャケットを着て走ってみた。

最初は暖かく、快適だったが、
だんだんとカラダが温まってくると、
今度は逆に熱い。
汗が外に出なくて、蒸れる感じがする。

やはりダウンジャケットではない工夫が必要だと感じた。

ところで、
ネックウォーマーの付け方が、上下逆であることが判明した。
これまで、「なんだかイマイチだなあ〜」
と、思っていたのだが、
それは、ワタシの使い方がまちがっていた。


« 「雪はねボランティアツアー」に同行 | トップページ | 和寒町・剣淵町・士別市に行く »

「できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「雪はねボランティアツアー」に同行 | トップページ | 和寒町・剣淵町・士別市に行く »