« イメージの力 | トップページ | 「コロカル」とうサイトの記事(つくり方)がとてもいい »

スゴい仕事を知る〜1人で全てをつくったパンフレット

Dsc_0480

スゴい仕事を知ってしまった。

あるマチのテーマを絞った観光パンフレット。
B5版ほどの大きさ、全28ページ。

これの、取材・写真撮影・イラスト・イラストマップ・デザイン・コピーなど
すべてを1人でやったという女性に会った。

しかも、この方はいわゆる「プロ」ではない。
広告プロダクションとかで働いているわけでもなく
香港出身の外国人なのだ。

この事実を知って、ワタシはぶっ飛んだ。
愕然とした。

もちろん、
もう少し、メリハリがあったほうが見やすいなあ
とかはあるが、
ほとんど、普通にプロの仕事と同じレベル。

いや、へたなプロより上手いくらいだ。

かつて、
(と、いってもわずか20年前ほどだが)
こういうページものの印刷物は、
広告代理店のプランナー、
アートディレクター、
制作プロダクションのデザイナー、
イラストレーター、
コピーライター、
カメラマン、
モデル、

といった方々が係わり、
時間とお金がかけられて、作られていた。
それが、フツーであった。

ある意味、特殊なシゴトでもあった。

しかし、
パソコンソフトでの編集が可能になり、
デジタルになったことで、
一般の人でも、やる気とセンスがあれば
1人でもできてしまう時代になったのだ。

われわれプロ側は、もっと努力しなければならない。
専門特化しなければ、生き残っていけない。

そんなことを彼女のすばらしい仕事から
知った。



« イメージの力 | トップページ | 「コロカル」とうサイトの記事(つくり方)がとてもいい »

「できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イメージの力 | トップページ | 「コロカル」とうサイトの記事(つくり方)がとてもいい »