« JR美深駅に 「村上春樹文庫」が開設 | トップページ | お餅つき体験を当別町で »

当別町のフレンドリーファームで「大豆フルコース」体験

Dsc_0481
▲当別町の「フレンドリーファーム」

本物のつくるたべるプランを提供する地域旅企画「食彩人」さんの、
「大豆フルコース体験」を取材する。

会場は当別町の「フレンドリーファーム」。
畑で栽培された無農薬大豆「トヨムスメ」という大粒の大豆から
豆腐をつくり、豆乳を味わい、
豆乳鍋をいただく約3時間のコース。


Dsc_0515
▲オーナーの佐藤信廣さんが作り方を指南

前日からうるかしておいた大豆をミキサーにかけ、
ゆっくりと煮て、にがりを加える。

木枠に流し込み、
一定の重しで固さを整えたら、
豆腐の完成だ。

Dsc_0560
▲自家製野菜と豆腐を一緒に味わえる、豆乳鍋

メニューは「大豆フルコース」というだけあって、マメをおいしくいただく。
つくりたての豆腐をそのまま味わうほか、
豆腐をメインにした豆乳鍋、
大豆の酢の物、
黒豆ごはんが付く。

オプションで、「豆乳風呂」も体験できる。

ふっくら、ふわふわのやさしい味わいのメニューは
てまひまかけた、からだに優しい味。

畑の恵みに感謝の念を抱きつつ、
佐藤達人の長年のこだわりが加わる
繊細な味わいを堪能できる。


« JR美深駅に 「村上春樹文庫」が開設 | トップページ | お餅つき体験を当別町で »

「できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JR美深駅に 「村上春樹文庫」が開設 | トップページ | お餅つき体験を当別町で »