« どんな仕事をし、何を大切にしてきたか | トップページ | 寺島実郎さんの新刊「何のために働くのか」 »

大沼の懐

Dsc_0494
▲ミルクロードから見る駒ヶ岳

菊地さんの案内で大沼周辺を視察する。
いわゆる観光スポットではない、地元の方が足を運ぶ店などを
ご紹介していただく。

こんなところにこんな店が・・・
と、驚きの連続。

人里はなれた場所にある、パン店。
かつての分譲地の奥にある個性的なオーベルジュ。
なにもかも手づくりで農業を営むファミリーなど、
それぞれの「大沼ライフ」の一端を知る。

どの方も、自分のやりたいことを追求し、
その世界で生きている。
この地には、それを実現できる素地があるのだろう。

そんな大沼の懐の広さを垣間みた後、
函館に送っていただき、会議に参加。

日帰りで札幌へ戻る。



« どんな仕事をし、何を大切にしてきたか | トップページ | 寺島実郎さんの新刊「何のために働くのか」 »

「できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どんな仕事をし、何を大切にしてきたか | トップページ | 寺島実郎さんの新刊「何のために働くのか」 »