« 大沼公園の移住者交流会へ参加 | トップページ | るもいファンクラブのツアー 「増毛山道と増毛の古き町並みを歩く」に参加 »

北海道新聞の連載記事〜ブルーバック・大中さん

130927_19_50_50
▲9月27日付け、北海道新聞 10面

先日の北海道新聞夕刊の連載記事「わくわくアウトドア」は、
千歳のフィッシングショップ「ブルーバック・大中さん」をご紹介した。

モデルは、ライターの小砂さん。
写真と文はワタシ。

通常の取材は、実際に体験させてもらうものから
電話で伺うものまで、いろいろなやり方で記事をつくる。
今回は、大中さんに朝から夕暮れまでお付き合いいただき、
しかも、3回も、天気待ちをお願いしたものだ。

その都度、快く快諾していただき
感謝、感謝である。

それは、モデル役の小砂さんも同様。


そんな時間と労力をかけた原稿は、
道新の担当者の編集&チェックを経て、
最終的には「デスク」と呼ばれる方の直しを経て、
ようやく最終原稿となる。

3〜4回のやりとりを経て、
刷りの前日にFAXでの確認作業があり、
やっと、掲載!となる。

刷り上がりの本紙を見て、ホッとするのは、
広告出稿の時の安堵感と同じである。

掲載後は、
読者からの反響があることが、
なによりも、うれしい。


こうした仕事をとおして、
まだ、知られていない本物の魅力を紹介することこそが、
ワタシの使命だと、
こころして
光の当たっていない一燈を
これからも表現していきたい。

取材のお願い電話がいったときには、
快諾をお願いします・・・






« 大沼公園の移住者交流会へ参加 | トップページ | るもいファンクラブのツアー 「増毛山道と増毛の古き町並みを歩く」に参加 »

「できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大沼公園の移住者交流会へ参加 | トップページ | るもいファンクラブのツアー 「増毛山道と増毛の古き町並みを歩く」に参加 »