« 美深→音威子府→中川へ移住対策事業で出張 | トップページ | 小樽にてブルーホリックさんの「青の洞窟ボートツアー」 »

ワカサリゾートさんの旭岳&東川町への視察ツアーに参加

ワカサリゾートさん主催の視察ツアーに参加する。
「ぶらり見て歩き、スローな旭岳&東川の旅」。

Dsc_0563
▲8月の上旬になるというのに、まだ雪が残る旭岳

この日は晴天に恵まれ、
まるで絵画のように美しい旭岳に会えた。

Dsc_0570
▲高山植物・チングルマのお花畑

大雪山旭岳ロープウェイで姿見駅まで、
約10分間で標高1,600mまで上がることができる。

今回は第一展望台まで散策。
すばらしい眺望が得られる。
ワタシが大好きな場所のひとつだ。

Dsc_0541
▲昼食会場

旭山動物園にもほど近いゴルフ場「コート旭川カントリークラブ」のレストランで昼食をとる。
窓からは、東川の田園風景が見渡せる。

Dsc_0539
▲地元・東川の食材をふんだんにつかったメニュー

ランチは、富良野牛の赤ワインデミ煮込みをメインに
新鮮な野菜サラダ、スープはじゃがいもの冷製スープ。

Dsc_0543
▲大雪旭岳源水

途中のかくれたスポットにバスは立ち寄る。
「大雪旭岳源水」
ここで、空のペットボトルをご用意いただき、天然水を汲む。
水温は一年と通して6-7度と冷たく、マイルドなおいしい水だ。

Dsc_0589
▲東川町の道の駅「道草館」にて

バスは東川の町をゆっくりと回り、
車窓から、移住者が多く住宅を建てる住宅団地を見学。
家具工房へも立ち寄る。

東川町は、「3つの道がないマチ」だそうだ。
鉄道、国道、上水道がない町。
しかし、驚くことに人口はこの10年間に300人も増加している。

そんなお話を伺う。

ワカサリゾートの若狭専務をはじめ、
多くのスタッフのみなさんにお世話になり、
至れり尽くせりの1日。
ありがとうございました。


« 美深→音威子府→中川へ移住対策事業で出張 | トップページ | 小樽にてブルーホリックさんの「青の洞窟ボートツアー」 »

「できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美深→音威子府→中川へ移住対策事業で出張 | トップページ | 小樽にてブルーホリックさんの「青の洞窟ボートツアー」 »