« 定山渓で豊平川の支流キャニオニング | トップページ | 美深→音威子府→中川へ移住対策事業で出張 »

今月、われわれは外の世界をどれほど変えたのか

7月も最終日。
「実践するドラッカー 利益とは何か」から。
月末にふさわしい一文を発見する。

   *

第一に評価すべき項目は、長期の目標ともいうべき「ゴール」です。
今月、われわれは外の世界をどれほど変えたのか。
少なくとも、そのための活動をどのようにどれほど行ったのかを
振り返ることが重要です。

   *

「今月、あなたは外の世界をどれほど変えることができたのか?」
著者の佐藤さんは問いかけている。

それぞれの分野がある。
それぞれの持ち場、というものがある。

仕事は、世のため人のため。
現状のよりよきものに変えていく。
そのために、今月の反省をせねばならない。

そして、来月に活かそう。


・廃棄すべき活動は何だったか?

・改善すべき活動は何だったか?


« 定山渓で豊平川の支流キャニオニング | トップページ | 美深→音威子府→中川へ移住対策事業で出張 »

「できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 定山渓で豊平川の支流キャニオニング | トップページ | 美深→音威子府→中川へ移住対策事業で出張 »