« 読書マラソンも折り返しを過ぎて | トップページ | 大沼公園取材、サニーズ・ステーブルさんとイクサンダー大沼カヌーハウスさん »

「地域旅」のモニターツアーに参加する

Dsc_0532
札幌広域圏組合さんが取り組む「地域旅」のモニターツアーに参加する。

ワタシは当別町で夏アスパラを収穫し畑で試食という、
Cコースに参加。
市川農場さんを訪ねる。

Dsc_0508
3代目という、市川智大さん。

アスパラ栽培に情熱をかける。
立茎(りっけい)栽培という、夏アスパラの育て方などについて
いろいろと学び、実際に収穫をして、
畑で試食するという内容を体験してきた。

Dsc_0540
事務所にもどって、感想や改善点などの発表タイム。

今回のモニターツアーは全部で3コースに分かれて実施された。
旅行関係者、マスコミ関係者などが参加。
それぞれ、実際にツアーを体験してきて、
良かった点
改善が必要な点
今後に期待する点

などをシートに記入、発表された。

いろいろな指摘があったなか、
「情報発信の不足」をあげる声が多かった。

いわゆる、説明不足。
アピール不足、といってもいいだろうか。

「せっかくこだわっているのに、もったいない」
という指摘だ。

いちいちのウンチクとかを、
もっと積極的にアピールされたほうがいいという意見。

こういった部分は「本物」になればなるほど、
やらなくなってしまう。
モノを見ればわかるでしょ、という領域だからだ。

しかし、今回のように相手はプロではなく、
一般の方々。

どんなことに対しても、
その価値を表現し、伝える。

忘れがちだけれど、ブランドづくりには大切なことだと思った。


« 読書マラソンも折り返しを過ぎて | トップページ | 大沼公園取材、サニーズ・ステーブルさんとイクサンダー大沼カヌーハウスさん »

「できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 読書マラソンも折り返しを過ぎて | トップページ | 大沼公園取材、サニーズ・ステーブルさんとイクサンダー大沼カヌーハウスさん »