« セグウェイとシーカヤックの取材 | トップページ | 実践するドラッカー本の読書マラソンがスタート! »

翌日のスケジュールを寝る前に立てよ

ある本に、こんなアドバイスが載っていた。

「今晩寝床にはいる前に、明日のスケジュールをつくること」。
慎重に一日の計画を練り、
必要に応じて物事を処理する予定を立てよ、と。

そこでワタシは、
A5版の小型ノート1ページに計画を記すことにしてみた。

07:15 H企画書(2.5H)
10:25 出発
11:30 W社
12:30 Mさんランチ
14:00 T社 ・H企画
          ・M
          ・S
17:00 Dビル(1H)
18:00 8F
18:30 Dマラ
20:00 終了
21:30 帰宅
22:30 就寝

ある日の1日計画はこんな感じだ。
もちろん、マンダラ手帳にはアポを含め、
この日の予定やらが書き込まれている。

しかし、
再度、時系列に、やること、やれそうなこと、やる場所の
計画を練る。

この習慣により、
行き当たりばったりの時間の過ごし方が減ったように思う。
1日の充実度が高くなっている気がする。

また、
初動の動作が早くなった気もする。

何ごとも、
計画と準備。

これをたゆまず続けることが大切なんだと
いつも思いながら・・・


« セグウェイとシーカヤックの取材 | トップページ | 実践するドラッカー本の読書マラソンがスタート! »

「できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« セグウェイとシーカヤックの取材 | トップページ | 実践するドラッカー本の読書マラソンがスタート! »