« ニセコに「あるくアウトドアスポーツ」山本さんを取材する | トップページ | 「いま」の基になる仕事 »

「粉工房かんすけ」さんのパン教室

岩見沢へパン教室の取材へ行く。

「粉工房かんすけ」(5条西2丁目・ナカノタナ内)

Dsc_0488
▲店の厨房で実施される、パン教室

毎月1回実施される同店のパン教室。
講師は、50年の職人歴を持つ、山本会長。
自らが教える。
地元・岩見沢産の農産物をつかったパンをつくるところが特長だ。


Dsc_0491
▲子どもたち用の部屋にて

親子で参加される方も多く、子どもたちは別室で作業。
思い思いのかたちのパンをつくる。
個性がよく出て、おもしろい。

Dsc_0492
▲定員は毎回20名。アットホームな雰囲気

この日は、地元・岩見沢の農家から提供されたホウレンソウを使って、
ホウレンソウのマーブルと、
ココアマーブルの2種類をつくる。

Dsc_0514
▲好評のサンドイッチバイキング

発酵させている合間に実施され、参加者に大変好評なのが、
サンドイッチバイキング。
好きな具材にちょっと珍しい調味料を好きなようにつかってつくり、
自分オリジナルなサンドイッチができる。
これを、袋に入れてお持ち帰りする。

Dsc_0533
▲焼き上がり、パンを取り出すたびに歓声があがる

つくったパンは手際良く焼かれ、次々とオーブンから取り出される。
表面にマークや印が付けられており、
それを目印に自分のものを判別する。
厨房には香ばしいかおりがひろがり、
なんとも幸せな雰囲気につつまれる瞬間。

Dsc_0540
▲お持ち帰りはすごい量のパンに

すごい量と数のパンを持ち帰れて、
参加費はたったの1,000円。
毎回、リピーターが多く、すぐに定員に達してしまうそうだ。

次回は、4月21日(日)10時から。
問い合わせは、☎0126・24・2840同店へ。


« ニセコに「あるくアウトドアスポーツ」山本さんを取材する | トップページ | 「いま」の基になる仕事 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニセコに「あるくアウトドアスポーツ」山本さんを取材する | トップページ | 「いま」の基になる仕事 »