« 映画「遺体」の試写会に行く | トップページ | 「熱湯経営」 »

仕事は祈り

130226_7_26_07

看護は祈り。

看護が祈りであるように、
わたしたちの仕事も、祈りである。

だれかのために伝わるように。

だれかの想いを伝えるように。

「祈り」が込められていないと、それは「仕事」とはいえない。
単なる作業になる。

仕事に魂を込めるということは、
祈る、ということにほかならない。

作業に流されないように。
今日もていねいに。



« 映画「遺体」の試写会に行く | トップページ | 「熱湯経営」 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画「遺体」の試写会に行く | トップページ | 「熱湯経営」 »