« 文章を書く、スタイル | トップページ | 「経営者の心得」〜武蔵野の小山社長から »

フロンテア乗馬クラブ〜海岸線をトレッキング

Dsc_0560

石狩市にある「フロンテア乗馬クラブ」に取材に行く。
ここでは、日本海の海岸線で乗馬ができる。
石狩浜の波打ち際を馬に乗って駈けるとは、なんとも優雅な世界だ。
Dsc_0585
まったくの初心者でも、約20分のレッスンの後、
インストラクターの先導で、海岸線を目指す。
約10kmをトレッキングする。

秋は紅葉、
初夏は、ハマナスが見事だという。

・石狩市厚田区しっぷ165
・電話 0133-66-3858



« 文章を書く、スタイル | トップページ | 「経営者の心得」〜武蔵野の小山社長から »

できごと」カテゴリの記事

コメント

海岸トレッキングが全国的に見ても珍しいのは、馬糞の回収をしないと、廃棄物処理法違反になるからです。その不法行為をしながら営業しているんだよ。法人の廃棄物処理法違反の罰金は億単位です。だから、怖がって、海岸や公有地、公道を通らないのですよ。このブログ記事は廃棄物処理法違反の幇助でしょうか。

私は海岸清掃ボランティアを14年余りしています。人為的に海岸を汚すことは許せません。犬の糞も飼い主は回収しながら散歩しています。確かに海岸をトレッキングすることは気持ちがよいでしょうが、馬糞の回収は馬主や馬の管理者の責任です。廃棄物処理法にのっとって厳しく処罰するべきで、関係各方面へ働きかけます。海岸は国民の共有物でもありますので、貴重な石狩浜を汚さずに利用できるようにしてください。このトレッキングで収入を得ているのであれば、産業廃棄物となります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 文章を書く、スタイル | トップページ | 「経営者の心得」〜武蔵野の小山社長から »