« ノーベル賞受賞の山中伸弥氏の対談から | トップページ | 定山渓の豊平川でカヌーを楽しむ »

白老町ウヨロ川でのサケの遡上を見る

Dsc_0493

白老町にサケの遡上を見に行く。
道央で有数の数を見ることができる、ウヨロ川。
その「ウヨロ川フットパス」を歩く。

Dsc_0481
写真ではわかりずらいかもしれない。
よく見ると、多数のサケが写っている。
Dsc_0487
おびただしい数のサケ。

サケはこの後、産卵をする。
そして産卵後、力尽きて死んでしまうそうだ。
もうすでに、そうなっている「ほっちゃれ」の姿も見られる。

サケがなぜ、母川に帰ってこれるのか。
いまだにわかっていないという。

なんとも言えない自然の神秘に見入ってしまう。
最盛期は10月中旬だという。


« ノーベル賞受賞の山中伸弥氏の対談から | トップページ | 定山渓の豊平川でカヌーを楽しむ »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ノーベル賞受賞の山中伸弥氏の対談から | トップページ | 定山渓の豊平川でカヌーを楽しむ »