« iPhoneの功罪 | トップページ | 地方の衰退 »

イベント取材と紋別岳登山

Dsc_0545
久しぶりに山に登る。
今シーズン初の登山となる。
支笏湖の湖畔からも近い、紋別岳(865.8m)。
湖畔からもよく見える、アンテナがいっぱい建っている山だ。
イベント取材の合間を利用して登ってみた。
登り=1時間5分、下り=40分。
終始、アスファルトの道路を歩く。
Dsc_0549
あいにく、この日は水蒸気が多く見晴らしは良くなかったが、それでも、支笏湖の雄大さと正面に風不死岳・樽前山が見渡せる。
山頂でおにぎりをほおばっていると、なんと、車で上がってきた人たちがいた。
小さなアンテナを掲げなにやら仕事をしている。
聞けば、シカの調査をしているという。
なんとも、不思議な感覚にとらわれながら下山。
この日行われている「第62回支笏湖湖水まつり」を取材。
長沼方面を通る国道337号線の景色を眺めながら、帰宅する。
北海道に住んでいて良かった、と心から思える風景を堪能した。

« iPhoneの功罪 | トップページ | 地方の衰退 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« iPhoneの功罪 | トップページ | 地方の衰退 »