« 猪瀬直樹さんのツイッターから | トップページ | iPhoneの功罪 »

衆知を集めた全員経営

松下幸之助さんは「最高の経営は、衆知による経営である」として、生涯を通じて「衆知を集めた全員経営」の重要性を訴えていたそうだ。
ビジョンやゴールを明確にし、そこに全員の視線が向くようにして力を集める。
我がチームでも、一方的な指示・お願いというスタイルを改めようと、3つの質問によるミーティングを取り入れてみた。

1)今週の貢献項目(今週のゴール)
2)応用したいと思った、いいサイト・記事・情報
3)今週の学び、チャレンジすること

この3つを文字にして、紙に打ち出したものをご持参いただいての打合せ。
すぐにいい成果が出た。
本人が思っているギャップもわかった。
もっと早く取り入れるべきだったと反省したが、
大切なことは、継続だと思い直して進んでいきたい。

異なる経歴、ちがった視点、現実の捉え方、
衆知を集めることは、ホントに重要だ。

« 猪瀬直樹さんのツイッターから | トップページ | iPhoneの功罪 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 猪瀬直樹さんのツイッターから | トップページ | iPhoneの功罪 »