« マーケティング研究会「マーケティング戦略の策定プロセス」 | トップページ | サロマへの作戦会議 »

成徳達材

月刊致知の総リードの中から。
「成徳達材」というテーマの中に引用された詩。
高村光太郎の詩。

みんな集まってほん気できけよ/
まづ第一に毎朝起きたら/
あの高い天を見たまへ/
お天気なら太陽/
雨なら雲のいる処だ/
あそこがみんなの命のもとだ/
いつでもみんなを見ていてくれるお先祖さまだ/
えらい人や名高い人にならうとは決してするな/
持って生まれたものを深くさぐって強く引き出す人になるんだ/
天からうけたものを天にむくいる人になるんだ/
それが自然と此の世の役に立つ/

人は皆、天から徳と材を与えられて生まれてくる。
その授かった徳と能力を発揮し、それぞれの運命を高めていくことこそ、人としてこの世に生を受けたすべての人に課せられた使命である、という。

あなたのこの世での「使命」は、なんだろうか。

« マーケティング研究会「マーケティング戦略の策定プロセス」 | トップページ | サロマへの作戦会議 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マーケティング研究会「マーケティング戦略の策定プロセス」 | トップページ | サロマへの作戦会議 »