« 成徳達材 | トップページ | ウェストポーチ »

サロマへの作戦会議

120608_14_22_43

今年3度目のサロマチャレンジという吉田さんに、100キロマラソンの攻略方法などを伺う。
作成会議を行った。

ポイントは2つだ。
ひとつは、足し算思考で距離を積み上げること。
大目標を80キロに置くという考え方だ。
100kmというと、とてつもなく遠い距離に思える。
そこで、いくつかのパートに分ける。
スタートから42キロまでの、いわゆるフルマラソンの距離は実績があるのだから、その42キロをまずは5時間で走る。
次の小目標は55キロ地点にあるレストステーション。そこまで13キロ。この距離を積み上げる。
レストで一休みした後は、80キロ地点を目標と考える。そこまで25キロ。ハーフにちょっと足した距離を3時間強で行く。
80キロまでくれば、残りの20キロはおまけと考える。
つまり、サロマを
42キロ+13キロ+25キロ+20キロ=100キロ。
と、4つに分割してがんばる、という作戦だ。

もうひとつは、エネルギー補給のこと。
吉田さんは前回の反省から、各種ジェル型の携帯エネルギー食をリュックに詰めて走るという。
前半から定期的にそれらを補給して行く計画を見せてくれた。
いわく、
5キロ毎に、ブドウ糖アメ。
10キロ毎にショッツ。
15キロ毎にベスパ。
この計画に合わせて、スポーツショップで大量のエネルギー源を「大人買い」してきたと笑う。

約3時間経過するとエネルギーが枯渇することがわかった自分にとっても、この情報は参考になる。
持つべきものは、ジェルタイプのスポーツエネルギーだ。

あとは、当日の天気対策。
スタートの寒さと、日中の暑さ対策。
いかなる天候にも対応できるようにしておくことが大切だそうだ。

「千歳ショック」から少しづつ立ち直り、
本番まで、あと2週間となった。

たとえゴールに届かないとしても、
そこに向かって努力するアスリートスピリットを持ちつづけて、スタートラインに立ちたい。
そんな、カウントダウンの数日間が迫る。

« 成徳達材 | トップページ | ウェストポーチ »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 成徳達材 | トップページ | ウェストポーチ »