« 支笏湖と紋別岳の自然を楽しむウォーキング・バスツアー | トップページ | 記憶が+、未来想像が−、の時代の空気 »

道新夕刊の記事

120511_17_16_36

「北海道新聞」に記事を書く。
金曜夕刊の「情報ランド」という1ページの「わくわくアウトドア」コーナーだ。
字数約800字、写真2点。
かなり大きいスペースを使わせていただいている。
主な内容は、道内でがんばるアウトドア系のガイドさんに光をあててそのメニュー・プログラムを紹介していくものだ。

自分が書いた記事や制作した広告が媒体さんに掲載されるのは、もちろんうれしい職業的喜びだが、こうして道新さんの記事として掲載されるのは、また違った意味でうれしい。

と、同時に、一隅を照らすようにがんばるチャレンジャーをこのような大きいスペースで紹介していけるという役割を担えることが、ありがたい。

やはり、新聞という媒体は、その重みがちがう。
信頼性において、メディアの中でも別格であろう。
ここで記事を提供できるということに感謝をし、読者に響くような原稿をつくっていきたい。


« 支笏湖と紋別岳の自然を楽しむウォーキング・バスツアー | トップページ | 記憶が+、未来想像が−、の時代の空気 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 支笏湖と紋別岳の自然を楽しむウォーキング・バスツアー | トップページ | 記憶が+、未来想像が−、の時代の空気 »