« ミッションー心の羅針盤ー1週間のレビュー | トップページ | 支笏湖と紋別岳の自然を楽しむウォーキング・バスツアー »

「マーケティング研究会」第10期がスタート

120509_8_36_12

ナレッジプラザさん主催の「マーケティング研究会」がスタートした。
今年は第10期。
小樽商大の近藤先生による、全10回の講義&ゼミ。
ワタシは昨年から、アドバイザーとして参加させていただいている。
いつも、そうだが、忘れていること。
再認識すること。
そうなのか、とウロコが落ちることなど、
気づきが満載な2時間である。

初回の講義では、
事業の定義を、モノ発想からではなく顧客側のニーズ発想から定めよ。
そうしなければ、競争環境を正確につかめない。
また、
どれくらい手に入りにくい希少価値の高い情報を持っているかが大切。
という指摘にハッとさせられる。

マーケティングとは、
1)顧客ニーズを満たしているか
2)競争力があるか

この2点が非常に重要であり、基本。
あまりにも当たり前すぎて「わかっているよ」となりがちだが、
顧客のニーズも、同業者や異業種からの競争環境も、
世の中は移ろってやまない。

日々、この基本に立ち返り、確認していかねばならない。
そんな大切なことを、再認識させていただいた。

初回には懇親会もセットされ、
同研究会のOBである「かけはし」さんで楽しい時間を過ごさせていただいた。

« ミッションー心の羅針盤ー1週間のレビュー | トップページ | 支笏湖と紋別岳の自然を楽しむウォーキング・バスツアー »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミッションー心の羅針盤ー1週間のレビュー | トップページ | 支笏湖と紋別岳の自然を楽しむウォーキング・バスツアー »