« 限界を超えると | トップページ | 「まるっとおでかけ! さっぽろ広域圏LOVE」が納品 »

「実践するドラッカー[事業編]」

120403_7_51_30_2
佐藤等さんの新刊「実践するドラッカー[事業編]」を読む。
この不透明な時代に、いかに事業をマネジメントするか。
事業面にスポットを当てて、ドラッカー教授の知見を凝縮した1冊。
・事業とは何か
・顧客が事業である
・マーケティングを問い直す
・イノベーションの可能性
などなど、
「売上げを創る系」の本質的なことがまとめられている。

佐藤さん本の特長は、ドラッカーの知見をまとめただけではなく、身近な事例を「物語り」としてあちこちにちりばめていることにある。
今回も「十勝バス」さんの事例が掲載されていて、この事例から「非顧客に聞く」という大切なことの実践例が示されている。

また、なんといっても、「実践シート」が付いているところがいい。
読むだけではなく、読んで思ったこと、考えたことを「書く」。
この書き留めておく、というところが最大のポイントだ。
「いい話を聞いた、読んだ」だけでは、何も変わらない。
「やってみて」始めて、学びが活きる。
実践こそが、最大の学びなのだ。

経営者の方はもちろん、経営幹部の方々、そしてマーケティングや営業など、顧客に係るすべての人に役に立つ、一冊。
ドラッカーのエッセンスをぎゅっと凝縮した、濃厚で上質なスープの素のような本。
いつも手元においておきたい、そんな内容だ。

« 限界を超えると | トップページ | 「まるっとおでかけ! さっぽろ広域圏LOVE」が納品 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 限界を超えると | トップページ | 「まるっとおでかけ! さっぽろ広域圏LOVE」が納品 »