« 「まるっとおでかけ! さっぽろ広域圏LOVE」が納品 | トップページ | 読書会〜「明日を支配するもの」の第3章から »

北海道新聞の「ほっかいどうの100の道」

120405_6_52_50

北海道新聞が面白い取り組みを発表した。
創刊70周年記念企画「ほっかいどうの100の道」。
景観道路から小路までを、読者と選出した道の100選。
選ばれた道は全道各地にある。
主に景観を楽しむドライブ向きのコースが46。
野生生物を観察できるフットパスや遊歩道が29。
都市部の散策道や繁華街の小路が25。
じっくり、一つひとつを見ると興味深い。
この企画を通じて、特にシニア世代は、動きたくなるであろう。
地域の活性化のきっかけとしては、このフックは実にすばらしい視点だ。
ワタシも、知っている道、知らない道、まったくノーマークの行ってみたい道などいろいろあった。
「保存版」の紙面を片手に、「取材」をかねた予定をたててみたいと思った。


« 「まるっとおでかけ! さっぽろ広域圏LOVE」が納品 | トップページ | 読書会〜「明日を支配するもの」の第3章から »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「まるっとおでかけ! さっぽろ広域圏LOVE」が納品 | トップページ | 読書会〜「明日を支配するもの」の第3章から »