« 高校野球の選手宣誓から | トップページ | マクドナルドのV字回復 »

3月サロマ行き練習会

内藤先生との練習会を行う。
今回は「南郷の湯」を拠点に、白石サイクリングロードを雪が降る中、15キロを走る。
6月下旬の本番に向けて、
あせりと不安がつのる。
先生のアドバイスによれば、次の練習会は4月中旬。
ここで、30キロ走を行う。
その後、GWに開かれる「モエレ24時間走」という大会を利用して、6時間=50キロを目標に走る。
5月の練習会は、7時間走あたりか。
6月の上旬に開かれる「千歳JALマラソン」では一定ペースを守り、4時間半台で42キロを走る。
本番の2週間前あたりからは、走り込まず、疲労を抜いていくような調整期とする。
このような練習になるようだ。
雪がとける4月が重要とのこと。
ここで、いかに月間の距離を重ねられるか、が勝負。
週末のまとまった時間に加えて、朝と夜をうまく組み合わせて、走行距離を伸ばしたい。
しかも、故障をしないように注意して。
ポイントは「事前計画」と「コース設定」だろうか。
あきずに楽しくやれる方法を考えねばならない。

« 高校野球の選手宣誓から | トップページ | マクドナルドのV字回復 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高校野球の選手宣誓から | トップページ | マクドナルドのV字回復 »