« 事務所開設30周年セミナー&祝賀会に参加 | トップページ | 「全道しごとおこし・まちおこし交流会」に参加 »

手帳を再び「マンダラ手帳」に

心地よくなった毎日を、何かを変えなければならないと、何となく思っていた。

先日のセミナーにも後押しされ、手帳を再び「マンダラ手帳」に変えることにした。

実は、ここ2年ほど、ウワキをしていた。

マンダラ手帳のリフィル版が廃止になったこともあり、普通のタテタイプの手帳を使っていたのだ。

1週間の「時間の使い方」に関しては、都合がよかったのだが、

本来の「やるべきこと」や「目標」という大切なものが見えにくくなっていた。

そう、「何を」を忘れて「どうやるか」という効率の方を重視する傾向を感じていた。

(なにやら、いかんなあ・・・)

そんな内なる声に対して、思い切って手帳から一新しようと思い、ここ数年の積もったものからいったん決別することにした。

中期的視点からやるべきことを書き込み、

来年一年間の人生8分野の目標設定をし、

ビジネス分野の目標設定を書きこむ。

そうして、52週という1年間を計画立てて、たとえ上手く運べなくとも、少しでも流されないようにしたいと思う。

そんなことを思いながら、新品のマンダラ手帳をぱらぱらめくっていると、来年に対するワクワク感が生まれる。

気分一新。

おおいに計画を練って、来るべく2012年をさらなる充実したものにしたいと思う。

111124_8_10_37

« 事務所開設30周年セミナー&祝賀会に参加 | トップページ | 「全道しごとおこし・まちおこし交流会」に参加 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 事務所開設30周年セミナー&祝賀会に参加 | トップページ | 「全道しごとおこし・まちおこし交流会」に参加 »