« 北海道ハイテクACさんでの「トップランナー課外授業」に行く | トップページ | 2泊3日の出張予定 »

プロフェッショナルとサラリーマン

「プロフェッショナルサラリーマン」という本から。

・好き嫌いやコンディションなど言い訳をせず、100%の仕事をする。これがプロの仕事。

・プロは「至急」ということばを乱発しない。

・プロは「人に関わること」を効率化しない。

ということが書かれている。

また、

・アマチュアは仕事を受け取るとき、「えーっ、俺がやるんスか」というような鈍い反応をします。それでは、「はい、わかりました」と受ければ合格点かといえば、まだまだ並のレベルです。うまい受け取り方は、「ありがとうございます」と言って受けるのです。

サラリーマンとプロフェッショナル。

一見して、外見からはその区別がつかない。

しかし、その仕事ぶりからする成果の部分では大きな違いが出る。

お互い、プロを目指したいものだ。

« 北海道ハイテクACさんでの「トップランナー課外授業」に行く | トップページ | 2泊3日の出張予定 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北海道ハイテクACさんでの「トップランナー課外授業」に行く | トップページ | 2泊3日の出張予定 »