« 石狩でのいくら醤油漬け体験 | トップページ | 高齢者、ゲームセンターに今や常連 »

仕事術のさらなる向上を目指して

長らく取り組んできた、地方の取材原稿が校了した。

いろいろ苦しんだ部分もあったけれど、有意義な仕事であった。

地方の実態をより知ることができ、出張術にも長けた。

なにより、移動時間をふくめた時間の使い方に得る部分があった。

その間、

いつでも、どこからでも、仕事が滞らないようにと工夫をこらし、またチームの皆に助けられた。

「iPAD2」を購入し、エバーノート、ドロップボックス、シュガーシンクといったクラウドサービスを使いこなすべく、本や関連サイトを読みあさっている。

情報収集 → 編集・制作 → 共有・やりとり

この一連のワタシの作業工程を、よりスムーズによりクオリティ良くするためだ。

ツイッターやブログを読んでいると、尋常ではない量の仕事をしているビジネスマンの、その一端を垣間見ることができる。

そういう人たちのアウトプットに少しでも近づきたい。

そのために、

1)さらなる時間の使い方研究

2)クラウドやアイパッド・アイフォンなど道具の使い方研究

3)アウトプットの質と量

この3点のレベルを上げられるよう、今週も走りきりたい。

« 石狩でのいくら醤油漬け体験 | トップページ | 高齢者、ゲームセンターに今や常連 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 石狩でのいくら醤油漬け体験 | トップページ | 高齢者、ゲームセンターに今や常連 »