« 空沼岳とオートリゾート滝野 | トップページ | 親知らずを抜歯する »

ドラッカー読書会「創造する経営者」の第10章と11章

定例のMTGに、新しいプロジェクトのMTG、そして各種原稿をつくり、最後のアポが、ドラッカー読書会だ。

課題本は「創造する経営者」。

その第10章と11章を読み進める。

第10章は「事業機会の発見」。それにつづく11章は「未来を今日築く」。

●事業の機会を体系的に発見し、それを開拓する企業だけが、繁栄し成長する

●常に「事業にとって有害であるとしてきたものをいかに受け入れるか。そもそもそれは本当に有害か。それとも逆に役に立てられるか」を問う

●変化こそ、利益をあげるために何かを行う機会としなければならない

●明日をつくるために、今日何をなすかを決めるべきである

●それはいまも有効か

●未来において何かを起こすということは、新しい事業をつくり出すことである。それは大きなビジョンである必要はない。しかし、今日の常識とは違うものでなければならない

« 空沼岳とオートリゾート滝野 | トップページ | 親知らずを抜歯する »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空沼岳とオートリゾート滝野 | トップページ | 親知らずを抜歯する »