« きたいっしょ協議会のパンフレット | トップページ | 孫社長の支援 »

2011年度の実質的なスタート

実質的に新年度がスタートする。

まわりの環境が変化しているなか、自分も変わらなくてはならない。

具体的には、時間の使い方だ。

「場所の力」を利用して、強制的にやらざるえない状態をつくろうと思う。

そして、設備投資として、IT機器の充実を図りたい。

この1年は、次なる萌芽を求めて正念場の年となろう。

経営環境は、しばらくは厳しいものになる。

一層の精進が求められる。

がんばろう、ニッポン。

« きたいっしょ協議会のパンフレット | トップページ | 孫社長の支援 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« きたいっしょ協議会のパンフレット | トップページ | 孫社長の支援 »