« 法務会計プラザパートナーズ会の4月朝会 | トップページ | フェイスブックの勉強会に参加 »

「エントリーの法則」

久々のマラソン大会の申し込みをする。

千歳JAL国際マラソン。

申し込み締切り当日。出るか出ないか、迷っていた。

夕方、ちょうどぽっかり時間があいた。

申し込み書はどこにあるかを大会事務局に聞き、街中のスポーツ店にあることを知り、近くの郵便局でお金を振り込む。

ギリギリ、16時半ごろエントリーできた。

エントリーすると、とたんに目標ができる。

目標ができると、時間的に制約ができることから、練習計画が立つ。

そう、やらねばならないことが明確になり、行動に火がつく。

これを「エントリーの法則」と呼ぼう。

まずは「申し込みをしてみる」ということだ。

すると、やらざる得なくなる。

「エントリーの法則」。

あなたは、何をエントリーするだろうか。

« 法務会計プラザパートナーズ会の4月朝会 | トップページ | フェイスブックの勉強会に参加 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 法務会計プラザパートナーズ会の4月朝会 | トップページ | フェイスブックの勉強会に参加 »