« 自分の行動パターンは、3つ | トップページ | 「シュガーシンク」というストレージサービスを使う »

なりたい自分

勝間和代さんのブログにこんな記述がある。

「勝間塾」を開講するにあたって、そのゴールは何かという文脈で・・・

   ===

なりたい自分ってなんだろう、と思いますよね。

なりたい自分、私の定義としては、以下だと思っています。

1. 自分がもっともモチベーションが高まることが仕事になっている
2. 1の結果、自分の能力が開発されている
3. 2の結果、多くの人が、その人がいてよかった、と感謝をしてくれる
4. 3の結果、十分な経済的な余裕と時間的な余裕がある

   ===

まさに、そのとおりと思う。

かつて、竹内均さんもこう言っていた。

「私の考えでは、①好きなことをやり、②それで食べることができ、③その上それが他人のためにもいささかの役にたった人生が自己実現の人生であり、理想の人生である」と。

竹内さんはつづけて、「方法論や道具は、そのためのものであり。本末を転倒してはならないのである」とも言う。

理想の人生をおくるために、なりたい自分であるために・・・。

あなたのモチベーション(動機付け)が一番高まることは、何だろうか。

« 自分の行動パターンは、3つ | トップページ | 「シュガーシンク」というストレージサービスを使う »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自分の行動パターンは、3つ | トップページ | 「シュガーシンク」というストレージサービスを使う »