« 佐藤等公認会計事務所さんが20周年 | トップページ | 美深町へ出張 »

「ドラッカー読書会」、「創造する経営者」編に参加

「ドラッカー読書会」に参加する。

この日から「創造する経営者」の番だ。

ドラッカーの一連の著作のなかでも、特にこの一冊は、仕事柄ひもとくことが多い。原題「Managing for Result」

結果を出すためのマネジメント。

「未来は明日つくるものではない、今日つくるものである」という名言が冒頭に書かれる。

企業にとって今日行うべき仕事。

   1)今日の事業の成果をあげる

   2)潜在的な機会を発見する

   3)明日のために新しい事業を開拓する

これらを同時に行わなければならないという。

さもなければ、「売上や利益はいつ急落するかもしれない」とドラッカーは警告する。

「今の仕事を適切に行うことについては述べていない。なすべき仕事は何かを見つける助けとなることを目的としている」という本。

事業の何たるかを理解し、機会に焦点を合わせることを説き、事業の業績をあげるために何をなすべきかを問う内容。

気になる方は、次回からでもどうぞ。

・4月25日(月)、18:30~ 道銀ビル8F

・ナレッジ会員は無料、その他初回無料

« 佐藤等公認会計事務所さんが20周年 | トップページ | 美深町へ出張 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 佐藤等公認会計事務所さんが20周年 | トップページ | 美深町へ出張 »