« 江別市の農家レストラン、手打ちそばの「まめひな」さん | トップページ | 2011年2月の振り返り »

「心構え」という能力

社会教育家の田中真澄氏は著書でこう言う。

●社会的能力=心構え×専門知識×専門技術

「心構え」も能力のひとつである。

しかし、この能力は、毎朝、目を覚ますとゼロになってしまう能力なのだ。

だから、知識や技術とちがって、いったん身につければいいというものではない。

毎朝、毎朝、磨きなおさななければならない面倒な能力なのである。

   =

心構えとは、何か。

物事に対する心のありよう。

気持ちの持ち方。

考え方。

どういう態度でその仕事に取り組むのか、ということであろう。

プラスに考えるのか、マイナスに考えるのか、といったこともあろう。

ともかく、この能力は毎日研磨しなければ身につかないものだ。

今日も、

今週も、

キチンと磨いてから、出かけたい。

« 江別市の農家レストラン、手打ちそばの「まめひな」さん | トップページ | 2011年2月の振り返り »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 江別市の農家レストラン、手打ちそばの「まめひな」さん | トップページ | 2011年2月の振り返り »