« もらってうれしいこと、失って困ったこと | トップページ | 2011年2月18日の行動 »

新たなイベント「大通公園わくわくウィンターランド」

今年からの新たな試みとして札幌の中心部では、「大通公園わくわくウィンターランド」がスタートした。

これは、先日閉幕したさっぽろ雪まつりの雪像を利用したもの。

DSC_0036.JPG

雪像が、初心者向けのスキー用ゲレンデに生まれ変わる。

長さ約100m。平均斜度10度程度のスロープ。

DSC_0041.JPG

こちらは、全長約20mのチューブ滑りコース。

チビッコに大人気。

この他、2月19日からは歩くスキーコースも開設される。

会場は大通公園8・9丁目。

観光客向けだそうだが、初日は地元の方も多い。

期待したいイベントだ。

3月13日(日)まで。

« もらってうれしいこと、失って困ったこと | トップページ | 2011年2月18日の行動 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もらってうれしいこと、失って困ったこと | トップページ | 2011年2月18日の行動 »