« 「えべつ美酒鍋」を取材 | トップページ | 「実践するドラッカーから学ぶ~セルフマネジメントコース」に参加 »

サードプレイスとしての北大図書館

たまに北大の図書館を利用させてもらっている。

ここはとても、いい。

自習室のようなコーナーが大きくあり、

もちろん、我々のような一般人も気軽に利用できる。

夜も22時近くまで空いている(時期によって変動)。

どこがいいのか。

まずは、立地。

札幌駅に近い。徒歩5分。

次に、緊張感あふれる張りつめた雰囲気。

私語など一切ない、ぴーんとした空気がただよう。

これが、高い集中力を生む。

そして、電源が使える。

PCコーナーがあり、申請すればパソコンが何時間でも使えるのだ。

経済・経営系の蔵書はそんなに多くはないが、もちろんドラッカー本はひと通りあったりする。

料金が一切かからない、いわゆる「サードプレイス」。

集中力を要する仕事をする時には、ぜひどうぞ。

« 「えべつ美酒鍋」を取材 | トップページ | 「実践するドラッカーから学ぶ~セルフマネジメントコース」に参加 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「えべつ美酒鍋」を取材 | トップページ | 「実践するドラッカーから学ぶ~セルフマネジメントコース」に参加 »