« 宴は終わっても・・・ | トップページ | ランニングと雪模様 »

月刊「致知」3月号の特集は「運とツキの法則」

月刊「致知」3月号を読む。

今月の特集は「運とツキの法則」。

表紙を飾るのは、我らが西田先生だ。

V6010635

この号は、読み応えがある。

ビジネスマンから、ウーマンのサクセスストーリーやら、

スポーツドクターに、将棋士など

さまざまな分野の人が語る、人生の切り拓き方指南。

その、共通項が「運」と「ツキ」であると言うのだ。

では、「運」や「ツキ」はどうすれば呼び込めるのか。

ひとつには、「今を懸命に生きる」ということがある。

また、「表情、態度、ことば、思考」といった4大ツールを上手につかい、自分という人間を「フロー」状態にもっていくやり方も紹介されている。

詳しくは、同誌を。

« 宴は終わっても・・・ | トップページ | ランニングと雪模様 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宴は終わっても・・・ | トップページ | ランニングと雪模様 »