« 「書いて生きていく プロ文章論」上阪徹著 | トップページ | 沖縄県の興南高校・我喜屋監督のインタビュー記事から »

携帯電話と学力の関係

中学2年生の子供が持ってきた学級通信に、こんなデータが記載されている。

Imagefromcamscanner

携帯電話と学力との関係。

ほんとうに計算したのかは、わからないし、

母集団の数字がどのくらいなのか不明だから、いちがいに信じることはできないが、興味深い結果だ。

でも、こんなに差がつくのだろうか。

このA組の担任は、持つことの是非を言っているのではなく、

「節度を持ってケータイとつきあっていますか」ということを説いている。

でも、

ひょっとして、10年後、

今からケータイでコミュニケーション能力を磨いた結果、

  ・携帯所有者 年収350万円

  ・携帯非所有者 年収180万円

だったりして・・・

« 「書いて生きていく プロ文章論」上阪徹著 | トップページ | 沖縄県の興南高校・我喜屋監督のインタビュー記事から »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「書いて生きていく プロ文章論」上阪徹著 | トップページ | 沖縄県の興南高校・我喜屋監督のインタビュー記事から »