« 「evrenote」に期待 | トップページ | 11月のスタート »

オーセントホテル小樽さんが実施している「おたる夢パン」企画

ナイスな企画を、道新・夕刊に見つける。

オーセントホテル小樽さんが実施している「おたる夢パン」企画だ。

Photo

企画概要はこうだ。

新しいパンのアイデアをお子様に描いてもらい、その子供の応募作品をホテルのベーカリーシェフが実際にカタチにして焼きあげ、ホテルの新商品として発表するというもの。

説明文には、「大人には真似のできないお子様の無限の想像力と、ベーカリーの職人の技術をかけあわせて、世界にひとつしかない夢のパンをつくりましょう」とある。

広告紙面には、昨年の実際の「応募作品画」と、それをもとにつくられた「新商品」が「大賞作品」として掲載されている。

要項によれば、採用された「新商品」は1ヶ月間販売されるそうだ。

料理長と応募してくれたお子様の写真も店頭にかざられるという。

なかなか、すばらしい企画だ。

拍手!

« 「evrenote」に期待 | トップページ | 11月のスタート »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「evrenote」に期待 | トップページ | 11月のスタート »