« 師走に突入ウィーク | トップページ | 予期せぬ成功を探す »

早くも年内ラスト

専門学校で1コマ担当させていただいている授業が、はやくも年内ラストを迎えた。

年内ラストの授業テーマは、「時代を読み解くキーワード解説」。

前半は政治、経済、社会、市場で今おこっていることについて、キーワードで俯瞰する。

後半は、人間学を学ぶ月刊「致知」を教材にしての授業。

東京の三ツ星レストランシェフのインタビュー記事を読む。

目標を逆算して設定し、

退路を絶って修行に臨み、

どんよくに師から学び、

やがて、自分の店を持てるようになったというサクセスストーリーを紹介する。

「昨日より今日。今日より明日」と日々成長することを信条としている主人公のその姿に、学生一同、心動かされている様子がわかる。

学生たちは、この後、冬休み前の期間を利用して企業研修に出かける。

実際の洋菓子製作の現場に行き、体験させていただく。

そうして、ひとまわりも、ふたまわりも大きくなってくる。

どんなに知識や情報をあたえても、吸収するのは本人だ。

現場でもまれるのが、一番成長する。

さあ、がんばっておいで。

その悪戦苦闘は、きっと自分の財産になるはずだから。

そして、年明け、また会おう。

« 師走に突入ウィーク | トップページ | 予期せぬ成功を探す »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 師走に突入ウィーク | トップページ | 予期せぬ成功を探す »