« 「ルネサンス(再生)しよう」という武沢さんメルマガから | トップページ | マネジャーの5つの仕事 »

栗山町の日原メロンさんに行く

栗山町へ行く。

中心街からクルマで30分、夕張と三川にほど近い「日原メロン」さん。

ビニールハウス53棟、20数名を常時使って農園経営をされている。

Dsc_5579

今回の参加者の体験は、ハウスのあとかたずけ作業。

Dsc_5592

終了後は、ほんの数日前に収穫されたというメロンをいただく。

11月に食べるメロンは、おどろくほどおいしい。

Dsc_5598

午後は、日原さんの座学。

・つくることよりも、売ることを第一に考えてほしい

・自分で売るのが農業の原点

・農協などみんながやることは、やらない

・失敗ははるかに多い

・情報は出す、教える、そして自分を追い込む

・自分の現場から離れたところ、例えば東京の消費地などから発想を考える

・先輩、仲間を尋ね歩き、交流と教えを乞う

・農業は生産ではなく、土地を中心とした一事業として考える

・従って、売れてなんぼ、儲かってなんぼ

・できるだけお金をかけないような工夫をする

などなど・・・

経営者目線で農業を語る。

一同、非常に勉強になる。

Dsc_5608

次に、同じく栗山町にある小林酒造さんへ伺う。

工場内を案内していただき、観光客に「魅せる酒蔵」への工夫や、新商品開発への悪戦苦闘話などを聞かせていただく。

勉強になる一日となる。

« 「ルネサンス(再生)しよう」という武沢さんメルマガから | トップページ | マネジャーの5つの仕事 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ルネサンス(再生)しよう」という武沢さんメルマガから | トップページ | マネジャーの5つの仕事 »