« 麺屋「彩未」のカップラーメン発売中 | トップページ | 定山渓鶴雅リゾートスパ「森の謌」さんのランチビュッフェ »

佐々木俊尚さん「仕事するのにオフィスはいらない~ノマドワーキングのすすめ」

佐々木俊尚さんというITジャーナリストの本を読む。

「仕事するのにオフィスはいらない~ノマドワーキングのすすめ」

光文社新書。

本によると、佐々木さんの仕事量がすごい。

毎月8本の雑誌連載と4本のウエブ連載を抱え、年間4~5冊の書籍も刊行している。

時々に、論壇誌や経済誌、週刊誌に寄稿し、こうした単発の執筆原稿は年間20~30本程度にあがると言う。

これ以外に、企業や公共機関などからの依頼による講演や勉強会講師を年間50回をこなす。

また、成城大学や早稲田大学で非常勤講師を務め、毎週1回90分の授業を受け持つ。

さらには、経済産業省や総務省などからの依頼で、いくつかの審議会・委員会の委員に就任し会合にも参加するそうだ。

加えて、新聞や雑誌テレビにラジオからのインタビュー依頼も数えきれないという。

氏の本業はジャーナリストだ。

「取材が基本。さまざまな人にインタビューを申込み、実際に会って話を聞くという大切な仕事を毎日のようにつづけている」と書いている。

そんな氏のワークスタイルを支えるのが、ノマドスタイル。

遊牧民に例え、いつでも、どこからでも、の仕事スタイルを提唱する。

具体的には、iPhoneとオフィスのデスクトップPC、モバイルのノートPCとの同期サービスとクラウドを使うことによるという。

ワタシも、取材活動をメインとし、記事制作やレポート作成を主活動としている。広告物の制作デジレクションに加えて、専門学校で非常勤講師を行い、年に数回勉強会での講師を務めている。

レベルは全然ちがえど、なんだか似ているワークスタイル。

その成果をもっと上げるためにも、「ノマドワーキング」を研究したい。

そんなことを考える、

触発となる一冊になった。

« 麺屋「彩未」のカップラーメン発売中 | トップページ | 定山渓鶴雅リゾートスパ「森の謌」さんのランチビュッフェ »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 麺屋「彩未」のカップラーメン発売中 | トップページ | 定山渓鶴雅リゾートスパ「森の謌」さんのランチビュッフェ »