« 10月の「札幌ビジネス塾」講師は「もしドラ」の岩崎夏海さん | トップページ | 空(くう)と縁 »

あれから、ちょうど10年が・・・

ワタシにとって、「10月20日」という日は大切な節目にあたる記念日に設定している。

大学を卒業して就職させていただいた会社、㈱ピーアールセンターという広告会社を退社した日だ。

12年間、おせわになった。

いろんな部分で煮詰まっていた35歳の時、ある誘いもあり、決断した。

あれから、ちょうど10年が経過する。

送別会を開いていただき、それは今も鮮明に記憶に残る。

そして思うのだ、あの時の決断は正しかったのだろうか。

今もときどき考える。

仕事内容の面、収入面、時間的な面、精神的な面・・・。評価の軸はいろいろある。

「正しかったのだ・・・」ということを証明するために、日々がんばっている気もする。

けれど、今、こうして様々なプロジェクトに関わらせていただいていること自体がその後の成否という意味では、正解だったように思う。

いろいろなご縁から、今年、そのピーアールセンターから仕事をいただいたりしている。

そこを飛び出した、かつての仲間がつくった会社とも共に仕事をしている。

なんとも、不思議なおもいだ。

卒業ならぬ、卒社して10年。どれくらい成長できているのか。

あたらめて、わが身の棚卸しをしたい。

そして、できうることならば、「母社」になんらかの恩返しが・・・と思う。

« 10月の「札幌ビジネス塾」講師は「もしドラ」の岩崎夏海さん | トップページ | 空(くう)と縁 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10月の「札幌ビジネス塾」講師は「もしドラ」の岩崎夏海さん | トップページ | 空(くう)と縁 »