« 「もうひとつのふるさと探しフェアin大阪2010」を視察 | トップページ | チリで起こった鉱山事故 »

常識

大阪出張でマチを歩いていて、おどろいたひとコマ。

Photo

エスカレーターの乗り方。

なんと、左側をあけている。

右側に立つのが、こちらでの常識なのだ。

北海道と逆だ。

と、いうか、北海道の方が他と異なっているのかもしれない。

例えば、

・北海道では、赤飯に甘納豆が入れられている

・結婚式が会費制で発起人システム

・お葬式で親族の集合写真を撮影する

・お葬式で香典を目の前で開封してすぐ帳簿につける

・すき焼きが豚肉

・七夕が8月、しかも柳の木

・洗濯物を室内に干すこと

・・・

これらは、本州のひとから見て、驚いたことの一例だ。

北海道に住んでいるわれわれには当たり前の常識だと思っていることも、あんがいそうではないことがある。

「常識」とは、そんなもののようだ。

« 「もうひとつのふるさと探しフェアin大阪2010」を視察 | トップページ | チリで起こった鉱山事故 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「もうひとつのふるさと探しフェアin大阪2010」を視察 | トップページ | チリで起こった鉱山事故 »