« 空(くう)と縁 | トップページ | 麺屋「彩未」のカップラーメン発売中 »

石狩市にある、老舗サケマス料理割烹「金大亭」に行く

石狩市に、すごい老舗を取材しに行く。

Dsc_5421

サケマス料理割烹「金大亭」。

風格のあるたたずまいだ。

1880年創業。明治13年から130年間、サケ料理を今に伝える。

Dsc_5436

本場の石狩鍋。

具材のタマネギの甘さがサケの旨みとからみ合い、山椒が風味を添える逸品。

Dsc_5445

焼鮭やイクラをはじめ、ルイベやメフン、焼白子などの珍味までも味わえる。

写真のコースは「花」。7品で3,000円。

Dsc_5450

店を切り盛りするのは、4代目の石黒聖子さん。

この道40数年のベテラン。

明治の建築様式や、骨董品なども魅力な店内には、

財界人や作家などの色紙もさりげに。

明治時代の趣と、北海道に伝わる郷土料理をぜひ味わってみてほしい。

利用は2名から。

要予約。

℡0133-62-3011

« 空(くう)と縁 | トップページ | 麺屋「彩未」のカップラーメン発売中 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空(くう)と縁 | トップページ | 麺屋「彩未」のカップラーメン発売中 »