« 風不死岳に登る | トップページ | 授業の後半がスタート »

子供たちの14回目の誕生日

子供たちが14回目の誕生日を迎えた。

Dsc_5094

ささやかながら、誕生会らしき様相の食卓。

ケーキは鞠子家からのプレゼント品。

家人は、なんと「ほぼ日手帳」をプレゼントに選んだ。

しかも、糸井重里さんご本人の直筆サイン入り。

(先日の来札キャンペーン時に並び、書いてもらったものだそうだ)

ワタシは、彼らに本を選んだ。

高塚さんが息子に「読んでみれば」と手渡したというあの一冊。

「心に響く小さな5つの物語」

藤尾秀昭著、致知出版社。

本を通じて、間接的にメッセージが伝わればうれしい。

« 風不死岳に登る | トップページ | 授業の後半がスタート »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 風不死岳に登る | トップページ | 授業の後半がスタート »